初心者向けDIYに関する記事

初心者のDIY~工具なしで作れる!100均グッズを使った4点

初心者のDIY~工具なしで作れる!100均グッズを使った4点

工具無しでも大丈夫?のこぎりもボンドも使用しない、初心者OKのDIYのアイディア4つの紹介です。賃貸でも場所を取らず作れ、全て100均グッズを使っているので家計に優しくつくれます!DIYにまつわる子育て4コマ漫画付きなので要チェック。

ThuexeVipTOP  >  ライフスタイル  >  初心者のDIY~工具なしで作れる!100均グッズを使った4点

【初心者のDIY】工具なしからスタート!100均グッズを使った4点

お洒落な人がSNSで発信しているインテリア雑貨などのDIY、最近は100均でもDIYコーナーがあり、女子や主婦でも手軽にDIYでインテリアを楽しめるようになりました。

ですが、いざチャレンジしてみたいけど、「工具セットが無い」「賃貸なので製作する場所や音が気になる」そんな方に提案!工具やのこぎり、接着剤も使用しない、初心者でも超簡単にできるDIYがあるんです。

こちらではDIYにまつわる子育て4コマ漫画をはじめ、キッチンアイテム掛けインテリアボックスティーセット収納ボトルマットスタンドのDIY4つをご紹介しましょう。
道具不要なので初心者でも気軽にDIYを楽しみながら、インテリア雑貨や収納アイテムを手作りすることができます。

子育て4コマ漫画~工具無しでも?

初心者のDIYの4コマ漫画

初心者OKのDIY:キッチンアイテム掛け

キッチンが散らかっている様子

初心者さんのDIYデビューにお勧めするのが、ワイヤーネットとスタンドを使ったDIYです。上の写真のように散らかったキッチンアイテムの数々。収納場所に困り、つい散らかってしまうこともあるでしょう。

100均DIYで整頓されたキッチン

それがこのようにスッキリまとまれば、お料理のやる気もグーンと沸いてきます!
写真にあるキッチンアイテム掛けは初心者さんでも道具入らずで、更に100均グッズでお金もかけずにDIYすることができます。

それでは、キッチンアイテム掛けの超簡単な作り方をご紹介しましょう。

キッチンアイテム掛けの材料

キッチンアイテム掛けの材料
  • ワイヤーラティス
  • ワイヤーネット用スタンド
  • 調味料ポット
  • 木の箱

材料は全て100円ショップのセリアで購入しました。

キッチンアイテム掛けの作り方

  1. ネットを組み立てている様子 ネットの両端にスタンドをカチっと音がするまで差し込み、セットします。ベースになるものなので、しっかり差し込むようにしましょう。
  2. ネットが土台にセットされた様子 スタンドにセットしたネットをキッチンに置き、アイテムを掛けます。調味料ポットは木の箱に収納しましょう。
  3. ネットと調味料入れが横に並んでいるキッチン 調味料ポットを入れた木の箱をネットの下に合わせて収納するとコンパクトになりますし、スペースが狭い場合は横に並べてもいいです。スペースの広さやキッチンの形に合わせて使うことができます。

初心者OKのDIY:黒板調インテリアボックス

完成したディスプレイボックス

次にご紹介するのが、こちらのカフェ風なインテリアボックスですが、こちらも工具を使わずに100均グッズでDIYできるので、初心者さんにお勧めです。壁に掛けられるので、賃貸住宅でも場所を取らずにインテリアを飾ることができます。インテリアボックスを一つ飾るだけで、雰囲気がガラリと変わってとてもお洒落になります!

インテリアボックスの材料

木のボックスと黒板シート
  • 木製インテリアBOX
  • 黒板シート

どちらもセリアで購入しましたが、ダイソー、キャンドゥなど他の100均でも扱っています。
形や色合いが違うので、どこの商品が飾る場所の雰囲気に合っているか見比べるのも楽しいです。

ハサミと定規

ハサミと定規は、ご家庭にあるものを使います。

インテリアボックスの作り方

  1. 黒板シートを切っている様子 黒板シートをカットします。定規で木のボックスの大きさを測り、ハサミで切ります。
  2. ブラックボードマーカー 黒板シートにお好みの文字やイラストを描きましょう。黒板シートは黒板の素材なので、チョークやブラックボード用のマーカーを使用します。写真はセリアのブラックボード用マーカーです。
    ブラックボードシートにマーカーで書かれた字 今回はカフェをイメージした文字とイラストを描きました。
  3. ボックスにシートを貼っている様子 マーカーが乾いたら、シートを下地から剥がしてボックスの底に貼り付けます。
  4. ミニチュアのしろくま ワンポイントでミニチュアアイテムを置いたり、ミニリースを飾ったりするとよりカフェ風になります。写真はセリアで購入したシロクマのミニチュア。マグネットなどでも可愛いです。

初心者OKのDIY:ティーセット収納アイテム

完成したティーセット収納アイテム

ティータイムの必需品のティーパックやシュガーもこのように収納にすれば、インテリアも邪魔せず、便利に使うことができます。お客様が来た時など、さっと出すとお洒落なティータイムを演出できます。

ティーセット収納アイテムの材料

ドリンクボトル
  • ドリンクボトル
  • 木製のボックス

セリア、ダイソー、キャンドゥで柄や容量が様々な種類が販売されているドリンクボトルはそのまま使用しても可愛いのですが、実はDIYマスター達に大人気のアイテムなのです。今回は透明の物を使用しました。

木製のボックス

木製のボックスにまとめておくと、そのまま出したり片付けたりできるので便利です

ティーセットの収納法

  1. シュガー、ストロー、スプーン、紅茶 今回はティーセットなので、ティーパック、シュガー、スプーンやストローを入れます。
  2. ドリンクボトルにシュガーを入れている様子 それぞれをドリンクボトルに入れるだけ!透明なので中身が見やすく、取り出しやすくなっています。
  3. 食器棚に入っているスティックシュガーケース様子 木製のボックスを使わない場合も縦に収納できるので、食器棚の隙間にも場所をとらず収納することができます。

初心者OKのDIY:超簡単!マットスタンド

完成したランチョンマットとコースター立て

DIY上級者でさえも難しいタイルのDIYも、シールを使えば工具も不要なので初心者も簡単にDIYできます。タイルが可愛いこちらのアイテムは、ランチョンマットやコースターなど日常でよく使う物を、インテリアを邪魔せずに置けるスタンドです。

タイル付きマットスタンドの材料

ガーデン用ベンチ、タイルシール、ハサミ
  • ガーデン用木製ベンチ
  • タイルシール
  • はさみ

材料は全てセリアで購入しました。

タイル付きマットスタンドの作り方

  1. タイルシールを切っている様子 使う分だけハサミでタイルシールを切り取ります。
  2. ベンチにタイルシールを貼っている様子 ベンチを逆さまにして、木製ベンチにお好みの色合いのタイルシールを貼ります。
  3. 好きなところに貼り終えたら、完成です。これだけなのに、タイルの光沢で豪華に見えます。

100均でDIYのアイディア探し!

いかがでしたか?今回ご紹介したアイディアの他にも、DIYのアイディアは無限に広がっています。工具を使わないDIYからチャレンジし、どんどんステップアップしていくと、いつの間にかDIYのプロになっているかもしれません。

DIYでインテリア雑貨など様々なものを作ることは、脳の活性化に効果的と言われています。手先を一生懸命に動かして考えながら物づくりをすることは、脳トレにも繋がるのです。

100均には初心者向けから上級者向けまで様々なDIYグッズがありますから、アイディアの宝庫です!100均をパトロールしてたくさんのDIYのアイディアを考えることは、素敵なインテリア雑貨を手作りするという目的だけでなく、脳の活性化に役立ったり、普段の生活により潤いを与えたりしてくれるでしょう。

以前は男性がすることだと思われがちなDIYでしたが、100均のDIYグッズの種類が多くなったこともあってか、今では男女関係なく楽しむ人が増えています。脳の老化防止に100均グッズを使ったお手軽DIYを是非試してみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いたライター
平山あおい

平山あおい

イラスト、料理、手芸が大好きな2児のママ!美術学科卒後、アート&クラフトショップにて勤務。育児中でも楽しめる生活情報をご提案します。

http://cialis-viagra.com.ua/

читать дальше

обращайтесь jaamboo.com.ua