幼児におすすめの遊び場&選び方に関する記事

幼児の遊び場13選!1歳からの発達を促す屋内外スポット

幼児の遊び場13選!1歳からの発達を促す屋内外スポット

幼児向けの遊び場は、わざわざ遠出しなくても身近にたくさん!発達が促される幼児期の遊び場選びのポイントを抑えて、良い刺激をたくさん与えられる場所へ連れて行ってあげましょう。お出掛けにおすすめの有料&無料屋内外施設も紹介。

ThuexeVipTOP  >  子育て  >  幼児の遊び場13選!1歳からの発達を促す屋内外スポット

パワフル幼児の身近な遊び場6選!有料&無料の室内外施設も紹介

幼児期に入ると体力がついてくるため、家の中で遊ぶだけではそのパワーを持て余してしまいます。
色々な場所に外出させ、たくさんの刺激を与えてあげましょう。

子育て4コマ漫画:幼児の遊び場

幼児の遊び場子育て4コマ漫画

身近にいっぱい!無料の幼児の遊び場6選

無料の幼児遊び場ススメ2コマ漫画

幼児期には、親との愛着関係を確立させることで、心の中に親の存在が常にある状態になり、安心して外に好奇心を向けられようになります。

大切なのは遠くにお金をかけて連れて行くことよりも、ママやパパが知恵を絞って幼児の好奇心を刺激することです。
身近にある無料で遊べる場所をご紹介します。

近所のスーパー

近所のスーパーだって「お買い物ごっこ」をすれば、立派な幼児の遊び場になります。

お買い物ごっこのやり方は簡単!ナスや卵など買う物の絵を描いてリストアップし、子供に宝探しのように探させて、見つけてカゴに入れられればコンプリート!

ただし、子供から目を離さないように気をつけましょう。

ショッピングモール

おもちゃコーナーにはお試し遊びができるようにおもちゃが置いてある売り場もあります。
また、ソフト積み木があるキッズコーナーがあるモールもあります。

もし買い物中に機嫌が悪くなってしまっても、ここに連れて行くとあっという間にご機嫌になっちゃいます。

キッズスペース付きのお店

たまにはおいしいものを食べてママもリフレッシュするのが大切!ぜひママ友を誘って、キッズスペース付きのお店に出掛けましょう。

たまにしか行けない遊び場にあるおもちゃには、子供も興味津々。遊び優先で食が進まなくなる子もいますが、お友達が一緒だと苦手な物も頑張って食べることも。

児童館&子育て支援センター

子育て支援センター2コマ漫画

入園前に同世代の友達との関わり合いを経験させられる児童館や子育て支援センター。

遊んでいる子供たちの年齢は様々ですので、一人っ子の場合は少し年上または年下の子と関わることが出来る貴重な場になります。

公園

ママやパパにとっては定番で面白みを感じられないかもしれませんが、幼児は遊び道具が変わるだけで楽しさ倍増!

遊具だけでなくボールや砂遊び道具を持って行くとさらに楽しめます。砂遊び道具はペットボトルの手作りおもちゃ、プリンやヤクルトの空き容器などを持っていくだけでも、夢中になって遊びます。

入園後の少し大きくなった幼児には、ケンケンパや縄跳び、キャッチボールなど、屋外ならではの遊びを公園で教えてあげるのもおすすめ。

いつもの散歩コース

入園前の幼児は赤ちゃんの頃に引き続き、幼児期も外を歩くだけで十分刺激になります。

道端に咲いている花、坂道、砂利道、水たまりなど、子供にとってはすべてが発見。そして花育など子供に植物を通して知育をすることができます。

ただし自由に遊びたがる年齢でもありますので、できるだけ歩道と車道が隔てられている車通りの少ない散歩コースを選び、車の心配がない土手などについてから手を離して自由に遊ばせてあげるとよいでしょう、

お出掛けにおすすめ!無料の大型施設3選

ギャラクシティ こども未来創造館

「ギャラクシティ こども未来創造館」公式サイトのキャプチャ

TEL: 03-5242-8161

時間: 9:00~21:30
※子ども体験エリアは18:00まで

住所: 東京都足立区栗原1-3-1

幼児用クライミングウォールやクッション材の積み木などの乳幼児が安心して遊べるちびっこガーデンや、巨大ハンモックのようなネット型遊具があるアスレチックなど、幼児が楽しめる屋内アスレチックがあります。学校がある日の午前中がおすすめ!

東京都水の科学館

「東京都水の科学館」公式サイトのキャプチャ

TEL: 03-3528-2366

住所: 東京都江東区有明3-1-8
※駐車場がありませんので、公共交通機関を利用して行きましょう

水鉄砲で遊べる水遊び場やプール、映像シアターなど幼児も楽しみながら水について学べる施設です。

深北緑地

「深北緑地」公式サイトのキャプチャ

TEL: 072-877-7471

住所: 大阪府大東市深野北4-284

とりで・恐竜・ロボットという3つのテーマの広場にそれぞれ大型遊具があり、幼児が思う存分体を動かして楽しめる自然豊かな公園です。

屋内外の有料の幼児の遊び場4選

ファンタジーキッズリゾート

「ファンタジーキッズリゾート」公式サイトのキャプチャ

日本最大級と言われる会員制の大型屋内遊園地。店舗により利用できる施設は異なりますが、砂場やフワフワ滑り台など幼児が喜ぶ遊具が豊富な遊び場!webサイトのクーポン券を利用すれば、よりお得に楽しめます。

アソボ~ノ!(東京ドームシティ内)

「アソボ~ノ!」で子供の遊んでいる様子

TEL: 03-5800-9999

住所: 東京都文京区後楽1-3-61

海・森・街・駅・ベビー専用の5つのエリアに分かれたカラフルな遊び場。幼児が大好きなトミカやプラレール、ブロック、ボールプール、すべり台、ごっこ遊び道具などがあり、心ゆくまで好奇心を刺激できます。

DADWAY PLAY STUDIO

「DADWAY PLAY STUDIO」のキャプチャ

TEL: 045-620-2995

時間: 10:00~19:00
※最終入場受付18:30

住所: 神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10
横浜ベイクォーター4F

木でできた遊具でたっぷり木育ができる施設です。館内にほんのり木の香りが漂っていて、親も癒されます。幼児が大好きなおままごと、車や電車遊び、アスレチック、ブロックでたっぷり楽しめる遊び場です。

ふなばしアンデルセン公園

ふなばしアンデルセン公園で遊んでいる子供の様子

TEL: 047-457-6627

時間: 9:30~16:00

住所: 千葉県船橋市金堀町525番

アスレチック・ふれあい動物・ポニー乗馬・ボール島・ロング滑り台など、幼児が体を使って思い切り遊べる遊び場です。花と緑をたっぷり満喫できます。

他にも、全国には多くの恐竜公園がありますので、恐竜好きの幼児におすすめ。

電車大好き、車大好きという男の子におすすめのスポットも沢山あります。

幼児の発達を促す遊び場選び方のポイント

幼児の遊び場選びのポイントは4つあります。

これらのポイントを満たしている場所であれば、近場でも子供は喜んで遊んでくれます。
ママ1人でも手軽に連れ出せる場所を探し、日々の遊びの時間をたくさんとってあげましょう。

幼児が興味を示す場所か

幼児との散歩2コマ漫画

子供と一緒に遊ぶことで、何に興味を持っているのか知ることができます。

大人にとっては日常の光景でも、子供にとっては虫の鳴き声、木から落ちてくる葉っぱ、鳥の鳴き声、砂と石の違いなど、すべてが発見なのです。

そこからさらに興味を深く持たせてあげられるようにフォローしてあげましょう。

幼児の五感を刺激できる遊び場か

五感とは、視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚です。

豊かな自然の中で遊べば、これら五感は自然と刺激されるもの。親がリードして子供に気づかせてあげることも大事です。

花の蜜を吸わせてみたり、聴こえてくる音の正体を探ってみたりと、遊びの中で一緒に考えたり問いかけたりしてあげると、さらに外の世界に夢中になります。

同世代の子との関わり方を学べる遊び場か

同世代の子供が集まっている遊び場であれば、順番待ちや共同作業などお友達との関わりが発生し、幼児期に必要な同世代とのコニュニケーションを学べます。

初めて行く遊び場では、周りの子供の年齢層もチェックしてみましょう。

自由に遊んでも安全な場所か

道路族が一時期話題となりましたが、家の前の道路で幼児を遊ばせているのに親が目を離して近所の人と話し込み、車が立ち往生してしまうケースも。

逆に危険だからといつも手を繋ぐことを強要すると、親子でイライラしてしまうこともあります。

せっかく幼児の遊び場を選ぶのであれば、発達に応じて好奇心を満たせるように、親が手を離しても安全な場所を選んであげると親子で安心して楽しみやすくなります。

この記事を書いたライター
永岡さくら

永岡さくら

わんぱくな1男の母、専業主婦です♪ママさんに役立つ情報を漫画やイラストとともにお届けします!

ディテール

steroid-pharm.com

tokyozakka.com.ua/118-kremy-dlya-lica