新生児のカバーオールとは?に関する記事

新生児カバーオールの夏冬きれる男の子・女の子別おすすめ8品

新生児カバーオールの夏冬きれる男の子・女の子別おすすめ8品

新生児のカバーオールとは?ロンパースとの違いや、選び方、必要な枚数、男女別に夏冬着られるオススメのカバーオールをご紹介。

ThuexeVipTOP  >  赤ちゃん  >  新生児カバーオールの夏冬きれる男の子・女の子別おすすめ8品

新生児もカバーオールは着せられる?男の子女の子向けおすすめ

カバーオールを着ている新生児

新生児のカバーオールの購入でお悩みの方、カバーオールやロンパースの違いがよく分からないという方も必見!おすすめのカバーオールと取扱いブランドを男の子用と女の子用に分けてご紹介します。

まずはカバーオールとロンパースの違いやカバーオール購入時にチェックしたいポイント、着まわしの仕方なども解説しますので、赤ちゃんのカバーオールを購入する際の参考にお役立てください。

どう違うの?カバーオール・ロンパース・ツーウェイオールの違い

一枚で体もお尻もすっぽり覆うカバーオールとロンパース。そして贈答品としても人気のツーウェイオール。一見違いはなさそうですが、実は大きな違いがありますので、きちんと確認しておきましょう。

カバーオールは肌着の上に着用させる「洋服」

カバーオールを着ている赤ちゃん

カバーオールとは、トップスとズボンが繋がっている生後6ヶ月前後から赤ちゃんが着る洋服です。生後6ヶ月になるとトイレの間隔が空き、寝返りやお座りも活発になるため、動きやすいカバーオールが好まれます。洋服ですから肌着の上から重ね着をさせます。

袖は長袖や半袖、ノースリーブなどさまざまな種類のカバーオールがあり、ズボンは足の先まで覆える長いタイプがオーソドックス。ただし七分丈、半袖、ノースリーブのカバーオールもあります。生地は薄手のものから厚手のものまで種類が豊富で、素材も季節に合わせて変えることができます。

ロンパースは「肌着」!ただし真夏は1枚で過ごすこともあり

オムツ交換をしている赤ちゃん

肌着の上から重ね着をするカバーオールとは違い、ロンパースは肌の上に直接着るトップスとズボンが繋がった生後3ヶ月前後から赤ちゃんが着る肌着の一種です。他の肌着との違いはトップスとズボンが繋がっていて、お尻の下をボタンでとめられる点です。寝返りやハイハイが始まり足や腰をばたつかせる赤ちゃんの動きを邪魔せず、お腹が出るのを防ぐのにも役立つ肌着です。

確かに見た目はカバーオールと似ていますが下着ですので、ロンパースは半袖かノーズリーブが主流。ズボンの丈も短く膝まで覆われていることはほとんどなく、オムツ交換がしやすいようにお尻の部分がボタンになっているのです。

重ね着させる必要のない夏場はロンパース1枚で過ごす赤ちゃんも少なくありません。あせものもとになりますので、無理に上から洋服を着させなくても大丈夫です。もちろん寒い冬場は肌着として活用し、洋服を上から重ねて暖かく過ごさせてあげましょう。

ツーウェイオールは新生児におすすめ!カバーオールとドレスオール2wayで使える

ボタンのとめ方を変えるだけで、足を覆う部分をワンピースのような筒状のドレスオールにもカバーオールにもできる洋服がツーウェイオールです。

新生児期はおむつ交換を頻繁に行う必要があるため、カバーオールよりもドレスオールの方が前方を開け閉めするだけなのでお世話がラク。ですから新生児にロンパースを着せたいママに一番おすすめなのが、ツーウェイオールです。

しかも一般的な新生児サイズである50cmのカバーオールはあまり見かけませんが、ツーウェイオールなら50cmからでも種類が豊富。しかも体が大きくなってもサイズアウトしづらいため、1着を比較的長く着させることができて経済的なもの魅力の一つです。

カバーオールやツーウェイオールを新生児に購入する時のポイント

新生児のカバーオールやツーウェイオールを購入するポイントは、同じ衣服でも子供や大人と少し違います。人によって考え方に違いがあると思いますが、こちらでは赤ちゃんの健康を第一に考えた選び方をご紹介します。

汚れが目立つ色のカバーオールを購入する

洗濯機

新生児期は着ている服も何かと汚れてしまいがちなので、汚れが目立ちにくい色を選ぼうとする人が多いのですが、新生児をお世話する場合は異変に速やかに気づくことが大切です。

汚れが目立たない色の洋服を着せていると、親が目を離した隙に吐き戻すなどして汚してしまったことに気づくのが遅れてしまうことがあります。新生児衣料という点では、汚れが目立つカバーオールやツーウェイオールを選ぶことが大切です。

白っぽいカバーオールはうんちや吐き戻しのシミが気になると思いますが、ベビー用洗剤につけおきすると色がきれいに抜けますので、心配な方はそちらを利用しましょう。離乳食が始まる頃になれば吐き戻しもほぼなくなりますので、汚れが目立たないお好みのカバーオールを着せるとよいでしょう。

冬や夏などの産まれた季節に合わせたアイテム

カバーオールの良いところは、季節に合わせて素材を変えた商品が数多くあるところです。冬生まれのお子さんには、長袖で保温性の高い布地でできたカバーオールがオススメです。夏生まれのお子さんには、トップスが半袖やノースリーブで通気性の良い素材のカバーオールを選んであげると過ごしやすいです。

体型にフィットしたサイズの伸縮性のあるアイテム

同じ月齢でも赤ちゃんの体型はさまざまです。そこで、体型にフィットした伸縮性のあるカバーオールもオススメです。サイズが小さ過ぎると窮屈ですし、サイズが大きすぎると足がつきにくく動きにくいため、体系にフィットした動きやすい商品を選びましょう。

新生児にカバーオールやツーウェイオールは何枚くらいあればいいの?

重なっている赤ちゃんの服

カバーオールは、下着の上に重ね着するので、下着ほどの枚数を揃える必要はありませんが、夏の暑い時期にご利用されるのなら、枚数は多くそろえていた方が安心です。ママも夏には、服を着替える回数が多くなってしまいますよね。
暑い季節には、洗濯~乾くまでのローテーションを考えて、5~6枚はご自身で用意しておくことをおススメします。カバーオールは、親せきなどからプレゼントされることも多いので、少し少なめに用意しておくぐらいが、調度良いですよ。

カバーオールはいつから~いつまで着用するの?

可愛い赤ちゃん

カバーオールを新生児期から利用するご家庭はあまりなく、生後6ヶ月前後から利用する人が多いです。これは先程もご紹介したようにお世話が楽なことと、赤ちゃんの成長に応じて足回りやお腹周りへの配慮が必要になることが理由です。

ちなみに各メーカが販売しているカバーオールのサイズは80~90cmくらいまでのため、2歳半くらいまでは着せられますが、トイレトレーニングとの兼ね合いやおむつ替えを嫌がりボタンを大人しくとめさせてくれないなどの理由から、1歳くらいからTシャツとズボンに切り替えるご家庭が増えます。

新生児からのカバーオール「男の子」向けおススメ商品やブランド

新生児向けのカバーオールで人気の商品や、オススメの商品をご紹介いたします。デザイン面や機能面など、参考にして赤ちゃんにぴったりのものをチョイスできると良いですね。なお、商品切れの場合はURLをクリックするとブランド内のカバーオール一覧が表示されます。

半袖プレオール 朝ごはん グレー

半袖プレオール 朝ごはん グレー

アカチャンホンポ

1,080円(税込)

半袖でご飯や目玉焼きなど、朝ごはんにちなんだユニークな柄が特徴のカバーオールです。通気性の良い素材でできているため、春~夏に産まれた赤ちゃんには最適なアイテムです。前開きで股部分にもボタンがあるので、赤ちゃんを寝たままでも着替えやオムツ替えが簡単にできますよ。

安心の日本製♪男の子ちびオール・フィットオール

男の子ちびオール・フィットオール

ニッセン

1,380円(税込)

ニッセンの男の子用のカバーオールの商品です。素材から縫製まで100%国産で品質の面でも安心です。男の子もママにとっても1枚は揃えておきたいデザインで、種類も豊富です。綿100%で通気性も良いので、汗っかきな赤ちゃんには年中通して着用可能な商品です。

Lion sweater one-piece

Lion sweater one-piece

GAP

4,600円(税込)

カジュアルブランドで世界的に有名なGAPのライオン柄カバーオール。デザイン性が高く、優しい色合いなのに目を引く大きなライオンが目印です。股の部分が大きくボタン留めされているため、オムツ替えも楽チン。ソフトなセーターニットなので、冬に肌着の上から着用することをオススメします。

半袖プレオール

半袖プレオール

西松屋

1,199円(税込)

西松屋の半袖プレオールです。野球のユニフォームのように番号がついた可愛いデザイン。低価格なのにしっかりした素材でできているので、部屋着として使用するのにぴったり。また、上下で色合いやデザインが変化しているため、カバーオールを着せている事をつい忘れてしまうかもしれませんね。ボタンの前開き、股開きタイプなので、おむつ交換もバッチリです。

新生児からのカバーオール「女の子」向けおススメ商品やブランド

女の子用のカバーオールやツーウェイオールには暖色系の色鮮やかな服が多く、見た目も華やかでかわいらしいのが特徴。年齢と共に鮮やかな色を本人が望まなくなることが多いので、女の子らしい赤やピンクを着せたいママは今がチャンスです。

半袖プレオール 水玉 ピンク

半袖プレオール 水玉 ピンク

アカチャンホンポ

1,080円(税込)

アカチャンホンポの半袖プレオールです。爽やかで可愛いピンクの水玉が特徴ですし、縦にうっすらピンクのラインもあって、ストライブ柄も楽しめるオシャレなデザインです。通気性の良い素材でできており、赤ちゃんが夏でも快適に過ごすことができるようになっています。

やわらかニット揚柳 綿100%フルーツ柄カバーオール

綿100%フルーツ柄カバーオール

ニッセン

1,177円(税込)

ニッセンのやわらかニットカバーオールです。伸縮性があり、体型にフィットする素材を使用しているのが特徴。また、襟元・袖口・ポケットとアンダーの部分とのカラーが統一されているオシャレなデザインについ目がいってしまいます。色合いも独特で涼しげなので、夏にオススメのカバーオールです。

あったかニットキルト前開きカバーオールパジャマ

あったかニットキルト前開きカバーオールパジャマ

ニッセン

1,069円(税込)

ニッセンのカバーオールパジャマです。暖かく肌触りの良いニットキルトでできているので、秋冬生まれの赤ちゃんにぴったり。赤ちゃんの目にも止まりやすい原色が使われつつも、お花や鳥さんも描かれている女の子らしいデザインで、着ているだけで刺激を与えることもできそうです。

Organic shirred stripe one-piece

Organic shirred stripe one-piece

GAP

4,900円(税込)

GAPのストライプ柄カバーオールです。左右についているポケットも可愛らしくて、爽やかで女の子らしい柄が特徴。100%オーガニックコットンで作られているから安心して赤ちゃんに着せられます。長袖ですが、通気性に優れているため、季節を選ばずに着用することができます。

新生児 カバーオール

新生児 カバーオール

バースデイ

1,480 円(税込)

バースデイの新生児用カバーオールです。お子さんの顔が映えるようなやさしい色合いが特徴。袖口と足元のフリフリのサイズが女子らしくて可愛らしくて、ボタンの横についている白い2本のラインもオシャレ心を引き立ててくれます。通気性が良く、オーガニックコットンの優しい素材で、肌に優しいから1枚は揃えておきたいアイテムです。

この記事を書いたライター
木下みずき

木下みずき

ウォーキング始めました!運動と食事で5kg減を目指すダイエッターです!

この記事に関連した特集ページ

https://kompozit.ua

читать далее

salon-svadebny.com.ua