フットマフの選び方とオススメに関する記事

フットマフで冬のベビーカーが快適に!人気のおすすめ10選

フットマフで冬のベビーカーが快適に!人気のおすすめ10選

フットマフは、ブランケットをかけるよりも北風を通さず、見た目にもスタイリッシュ!選び方とオススメ10選

ThuexeVipTOP  >  赤ちゃん  >  フットマフで冬のベビーカーが快適に!人気のおすすめ10選

フットマフを購入する時のポイントと人気のおすすめ商品を紹介!

寒い季節がやってくると、赤ちゃんの寒さ対策には気を遣いますね。赤ちゃんの体温は大人よりも高いから大丈夫だと思って、薄着をさせていたら「くしゅん・くしゅん」「ゴホッゴホッ」て、咳やくしゃみをし始めて、意外とすぐに風邪を引いちゃうから、調整が難しいところ。おしゃべりもまだできませんから、ママがしっかりと寒くないのかどうかを、気づいてあげることが大切です。

寒い季節にベビーカーで出かける親子

ベビーカーでのお出かけで、一番便利な防寒グッズは、フットマフというアイテムです。ベビーカー専用の毛布やお布団といったところでしょうか。シルエットとしては、寝袋のような形をしています。

フットマフは、ベビーカーにしっかりしてフィットし、とっても便利です。素材によって、暖かさも調整できますし、中には抱っこ紐と兼用で使える商品もあるので、「ベビーカーの時だけ使うのはもったいないな…」と考えてるママさんも納得の、機能が豊富なフットマフもあります。

今回は、オススメフットマフをたくさん紹介しますよ!購入ポイントもしっかりチェックしていてくださいね。

フットマフって必要なの?

過ごしやすい9月10月が過ぎると、風が冷たく感じる季節がやってきます。赤ちゃんに上着を着せてお出かけするようになると、防寒を意識し始めるのではないでしょうか?軽い上着を着せても、ベビーカーに乗せていると、足元はスカスカしています。

真冬の窓の結露

フットマフがあれば、真冬に分厚い上着を全身に着せたり、何枚も重ね着をさせたりしなくても、さっと簡単に防寒お出かけスタイルを作ることができます。赤ちゃんにとっても、分厚い服を着て動きにくくなるよりも、寝袋のようなものに包まれたていた方が心地よいですね。また、ベビーカーでねんねするときも、そのままお布団代わりになって便利です。

「実際、フットマフは必要なの?」という意見もあります。確かに、あえて購入しなくても、防寒着を着た上に、毛布やブランケットで代用することも可能です。手持ちのものをベビーカー用のクリップなどで止めて使っている人も多いでしょう。

でも、ベビーカーを使う頻度が多い方にとっては、フットマフは必要だと思います!足元までぐるりと包み込んで冷たい風を通しませんし、毛布のように途中でペラペラめくれてしまうこともありません。赤ちゃんは、足をばたつかせるのがお気に入りですが、フットマフなら脱げたり落ちたりする心配もなし。また、何より見た目がスタイリッシュです。ちょっとあらたまったお出かけの時にも、全く違和感なく使うことができます。

赤ちゃんに、厚着をさせるために、何枚も服を買っておくよりも、フットマフ1枚をもっていた方がリーズナブルだし、便利ですよ!

フットマフを購入する際のポイント

それではどのような点を考慮しながら商品を選べばよいのでしょうか?取り付けやすさと防寒性に絞ってポイントを確認しておきましょう。

ベビーカーのメーカーと同じフットマフ

お持ちのベビーカーと同じメーカーのフットマフならば、サイズが合わない心配や、取り付けが難解だったという苦労がありません。特に、純正品ならば、サイズ感はピッタリですので、見た目にもとてもスッキリしています。

どのベビーカーにも対応しているフットマフ

赤ちゃんをバギーに乗せて出かける親子のイラスト

ベビーカーと同じメーカーの以外の商品だったら、いろんなベビーカーに対応しているものが良いでしょう。多くの商品を見ていると、純正品やメーカー指定品、もしくはいろいろなベビーカーに対応しているものの2種類に大きく分けることができるようです。

ベビーカーには、ベルト部分が3点止めになっているもの、5点止めになっているものがありますが、これらの両方に取り付けが出来るものであれば、ベビーカーの種類などを選びません。例えば、今はベビーカーを使っていても、将来的にバギーに乗り換えようと思っている場合には、様々なベビーカーに対応しているものであれば、難なく付け替えることもできます。

住んでいる地域の気候に合わせてダウン製にするのか決める

雪の多い地域

フットマフの素材には様々なものがあります。中綿、裏起毛…中でも最も暖かいのが、ダウンです。ママもダウンジャケットを愛用されているかもしれませんが、鳥の羽を使っていることだけあって、非常に軽くて温かいのが特徴です。
フットマフの素材感を選ぶ時に、まず迷うのが、ダウンにするのか、中綿など他の軽めの素材にするのかということだと思います。

赤ちゃんは汗っかきで暑がりなので、ダウンが最適というわけではありません。むしろ、それほど気温が下がらない地域や街歩きが多い都会では、温まりすぎることもあります。
反対に、雪が多くて寒さが厳しい地域にとっては、とてもありがたい素材ですね。ダウン入りになるとお値段がぐっと変わりますので、見極めは慎重に。冬の寒さがそれほど厳しくない地域は、中綿や裏起毛で十分かもしれません。

室内で暑い時に前開きできるorさっと外せる

ベビーカーでのお出かけは、常に外とは限りません。ショッピングセンターなどの屋内施設なら、フットマフは必要ありませんね。上着をさっと脱ぐように、フットマフも前開きで簡単に温度調整ができるものや、そうでなくとも簡単に着脱できるものがオススメです。

フットマフのおすすめ商品を紹介!

では、実際に様々なタイプのフットマフを見ていきましょう。ベビーカーも販売しているメーカーの純正品から、インスタなどでも人気の高いオシャレな商品まで紹介しますので、特徴を知って購入の参考にしてくださいね!

はらぺこあおむし ベビーカー フットマフ

日本育児のはらぺこあおむし ベビーカー フットマフ

日本育児

オープンプライス

大人気絵本「はらぺこあおむし」のベビーカーフットマフです。対象年齢は生後1ヶ月~4歳まで。中の素材はフリース、外側はポリエステル製ですので、赤ちゃんを温かく包んでくれます。

細部まではらぺこあおむしにそっくりなデザインで、フードから赤ちゃんが顔を出せば可愛い青虫に!暑すぎる場合は足元を開けば温度調節できます。ジッパーは中央についているので着脱も簡単です。

2Wayフットマフ

2Wayフットマフ

アップリカ

4,700 + 税 (円)

ベビーカーでも有名なアップリカ製のフットマフです。シートライナーとしても使えるのでお得感があります。つま先部分には左右にチャックが付いており、さらに足元だけが開く仕組みになっているので、ベビーカーに乗ったまま靴を履かせられます。素材は中綿で、日本の平均的な寒さに対応できる商品と言えるでしょう。ブラックカラーがオシャレに街中ではえます。

ハイパフォーマンスフットマフ

ハイパフォーマンスフットマフ

バガブー

24,380 + 税 (円)

寝袋のようなシルエットが特徴的なバガブーのフットマフです。暑すぎ?寒い?の悩みを解決するのが、セットでついてくる薄めの別カバー。チャックで簡単に取り外し可能なので、真冬はダウンの暖かマフ、初冬と春先は薄めのカバーに変えることで、長い期間をこれ1つで乗り切ることができます。海外製とあって、デザインもシンプルながらオシャレ。また、洗濯機でも洗えるのも嬉しいですよね。ダブルジッパーだから、上から下から広げることが出来、暑い屋内での温度調整がやりやすいのも魅力。

スリーピングバッグ

スリーピングバッグ

ロディ

オープンプライス

A型B型問わず、いろんなベビーカー、そしてバギーにも取り付けが可能です。おしゃれ先進国のイタリア生まれの商品だけあって、かわいい色柄が目をひきます。ダウン素材で暖かさは抜群、前開き対応なので、チェック項目をクリアした優秀な商品です。これなら、上着なしでこのマフの中に入ればすぐに暖かですね。ダウンでも蒸れにくいよう、背面メッシュで通気性も保たれます。

BABY SLEEPING BAG

wipcreamのBABY SLEEPING BAG

ウィップクリーム(wipcream)

8,000 + 税(円)

ウィップクリームのフットマフは、A型B型のどちらのベビーカーにも装着できます。また実用性に優れていて、フロントファスナーを開けなくてもオムツチェックができたり、小さなおもちゃを入れられるポケットが付いていたりします。

また伸縮アジャスター付きなので、赤ちゃんの大きさに合わせてサイズ調整することができ、全面以外に足元にもジッパーがついているので、フルオープンにすれば洗濯やおむつ替えも楽々。

マルチフィットフットマフ

マルチフィットフットマフ

コンビ

6900 + 税(円)

どこか、警察官の防弾チョッキを思わせるようなコンビのベビーカー専用フットマフです。コンビのベビーカーなら、取り付けたままで折りたたむこともできます。ダウンではありませんが、風を通しにくい外布に密度の高い中綿と温かなフリースの三層構造で温かさは十分です。寒くない地域にお住まいならこれで十分でしょう。コンビのフットマフに、お子さんを寒さから守ってもらいましょう!

Blanket 212 evolution

7amのBlanket 212 evolution

7am

18,000 円 + 税(円)

おしゃれなデザインとカラーバリエーションが大人気の7amのフットマフ!寝袋に近い形なので、普段のお洋服+これで防寒は十分でしょう。

成長や使い方に合わせて、ジッパーで簡単に長さの調整ができ、新生児から3歳頃まで使用可能。オシャレだけれど寒いパリやNYでも、足先から頭までしっかり防寒できる人気のフットマフです。

https://7amenfant.jp

エアバギー ダウンフット マンダリン

エアバギー ダウンフット マンダリン

エアバギー

10,000 + 税 (円)

大人気エアバギーのためのフットマフ。色の鮮やかさはこのメーカーならではですね。なんと他メーカーのベビーカーにも取り付け可能なのがまたよいところです。エアバギーのデザインを気に入っていたけれど、大きすぎて購入に至らなかったご家庭でも、フットマフだけ使うことで一気に満足感が増しますね。中はダウンで温かいですし、水玉模様のデザインも素敵ですよね。センタージッパーで乗り降りを楽にできます。足の部分だけオープンにできるので、温度調整も簡単です。

マクラーレン【MARK II専用フットマフ】

マクラーレン【MARK    II専用フットマフ】

マクラーレン

オープンプライス

マクラーレンMARK II専用のフットマフ。メーカーの頭文字Mをひし形図形の組み合わせで表現しているロゴマークについつい目がいってしまいます。純正品だけあって取り付けは簡単で、とてもスタイリッシュに映えます。腰から下のマフですので、足元の毛布やブランケット代わりと言えるでしょうか。重装備の防寒具というよりは、軽めのあたたかグッズですので寒さが厳しくなる前に使いやすい素材感です。本体の色に合わせて購入するのがトレンド通です。

https://www.amazon.co.jp

あったかマフ

あったかマフ

nihonikuji

4,500 円

お手頃価格が嬉しいフットマフです。ベビーカーの形を選ばず取り付けができるのも優秀です。車移動が多くて、そんなにベビーカーは使わないご家庭でも、冬場のお出かけに一つ持っておくと大変便利です。内側はママも冬用の防寒服として、1枚はもっているフリース素材で肌触りもよく、この値段でもきちんと撥水加工済み。これなら普段使い用にガンガン使うのも良さそうですよね。

ソレイアード フットマフ/ピンク【ベビーカー 防寒】[SL-4411]

ソレイアード フットマフ/ピンク【ベビーカー 防寒】

ソレイヤード

オープンプライス

老舗フランスメーカーならではのお洒落な柄物フットマフは、多くのベビーカーに取り付け可能。中身は温かい「つぶわた」という中綿で、外は撥水加工されており、デザインの良さにもかかわらず、普段使いにもぴったりな高スペック。フード部分がゴムでキュッと締まるので、顔だけ出た赤ちゃんもまたなんとも可愛いです。どことなく、アウトドアがお好きなママには相性のよいアイテムかもしれませんね。洗濯機で洗えるから、汚してしまっても安心です!

この記事を書いたライター
小森ひなた

小森ひなた

子育てと仕事に頑張る共働き主婦です!ルンバ貯金始めました♪

продвижение сайта

www.rs-clinic.com.ua

Был найден мной нужный сайт с информацией про книги мотивация http://www.profvest.com/p/motivational-books-audio-video.html